PAGE TOP

キャバクラ派遣で稼げる相場を徹底解説!!

キャバクラ

お小遣いが欲しいからキャバクラで働いてみたいけど「いつでも辞められるのか心配」「彼氏がいるから、お客様に営業はできない」など、キャバクラはわからない部分が多いですよね。実際に貰える時給の相場もわからなくて不安に思う人も多いはずですよね。

今回はキャバクラの「派遣」「在籍」での2つの働き方について紹介していきます。

キャバクラは派遣と在籍どっちが稼げるの?

キャバ嬢

キャバクラには、「派遣」「在籍」の違いがあり、「派遣」とは、特定のお店に属さずに日によって違うお店に出勤する勤務形態のことをいいます。「在籍」とは、一つのお店に入店(所属)して働き、お店やお客様との連絡は全て自分でこなす勤務形態です。

キャバクラの「派遣」と、キャバクラの「在籍」では断然、「在籍」のほうが稼げます。
在籍は、時給を自分でコントロールできるので、稼ぐ額に制限がない働き方ができます。

たとえば、1ヶ月以内に100万円を稼ぎたい場合、在籍なら努力次第で実現するかもしれません。実際に有名なキャバ嬢は年収数億レベルですから、まさに夢のある仕事ですよね。とはいえ、派遣が稼げないという意味ではなく、単発的か長期的かの違いになるのです。

キャバクラ「派遣」のメリット・デメリット

ここではキャバクラ派遣のメリットとデメリットを紹介していきます。

メリット

  • ・都合の良い日だけ気軽に出勤できる。
  • ・在籍キャストとは違い、固定時給で時給が下がる心配がない。
  • ・全額日払いなので急な出費があっても安心。
  • ・成績を求められないのでお客様との連絡先交換は不要。
  • ・日によって違うお店に派遣されるため、人間関係が楽。

デメリット

  • ・希望日に働けない場合もある。
  • ・ドリンクや指名バックが付かない、もしくは安い。
  • ・大金を稼ぐのは厳しい。(仮に売上が発生しても反映されない)
  • ・お店ごとのルールを覚えなくてはならない場合がある。
  • ・お店の状況が落ち着けば必然と早上がり対象となる。

キャバクラ「在籍」のメリット・デメリット

ここではキャバクラ「在籍」のメリットとデメリットを紹介していきます。

メリット

  • ・保証時給、保証期間があるので未経験やブランクがある人でも安心できる。
  • ・頑張った分だけ給料に反映されるので上限がない。
  • ・日々、さまざまなお客様と話すので接客、トークスキルが磨かれる。
  • ・長く勤めると多少の融通が効くようになる。

デメリット

  • ・高時給なので必然と成績を求められ、プレッシャーになる場合もある。
  • ・ヘアメイクやドレス、お客様へのプレゼントなど支出が多い。
  • ・具体的な将来のステップアップがない。
  • ・やる気がなかったり、あまりにも勤務態度が悪ければ当然干されたり、解雇にもなる。

結果を出さなければならないという点においては、一般営業職と何ら変わりません。
一見華やかに思われがちですが案外シビアな仕事です。でも社会勉強にもなり、得られるものが、たくさんある素敵な仕事といえるでしょう。

キャバクラ派遣の時給相場

一万円

派遣会社によって多少の差があったとしても、基本的には2,500円〜5,000円程度。主にどこの派遣会社も3,000円が相場になります。

時給3,000円と聞いたら、世間一般的には高額時給ではありますが、
キャバクラ経験が多少なりともある人にとっては、この3,000円は安いかもしれません。

高額時給には、目がくらみがちですが、派遣とはいえ求められるものも増え、本来必要のない成績を求められる可能性があります。時給が少し安く感じても、派遣で働くのであれば、派遣ならではのメリットを踏まえて、楽しく稼ぐのが一番です。

そして気になるのは、時給だけではなくエリアです。在籍なら客層や集客重視でエリアに拘る必要がありますが、派遣の場合は、そこまでエリアに拘る必要はないでしょう。

理由としては、歌舞伎町の一部店舗で高額時給を打つことがあっても他エリアでは、打つ時給にあまり大差がありません。エリアではなく、勤務時間を重視すれば、たとえ高額時給でなくともしっかり稼くことが可能なのです。

キャバクラ派遣のお給料に関するQ&A

Q.1日いくら稼げる?

時給×保証時間で出た数字があなたのお給料です。そこにお店によってバックが加算されます。

Q.罰金はあるの?

ありません。ただし何度も当日欠勤や遅刻を繰り返してしまうと信用がなくなり、出勤ができなくなる場合もあります。前もって派遣会社に連絡をしましょう。

Q.交通費は出る?

交通費込みのお給料です。終電過ぎまでお仕事をした場合は、派遣会社やお店のドライバーさんが送ってくれる場合もあるので確認しましょう。

Qキャバクラ派遣で稼いだら確定申告は必要?税金はどうなるの?

キャバクラ派遣で働いていて確定申告が必要になるケースは2つあります。

・キャバクラ派遣が本業で、1年間の所得が48万円を超えた場合
・キャバクラ派遣が副業で、1年間の所得が20万円を超えた場合

ですから、月2万円以上の派遣キャバクラでの収入がある人は、確定申告の準備をしたほうが良いでしょう。

「確定申告はよくわからない」「なるべくしたくない」という人は、本業なら48万円、副業なら20万円を超えないように出勤をコントロールする必要があります。

ちなみにキャバ嬢の確定申告は意外と簡単です。確定申告ソフトを使えばあっという間に書類を完成させられるので、経費となった領収書やレシート類は普段からまとめておくことをおすすめします。

初心者が稼ぐためのポイントは?

まずキャバクラ派遣は、キャバクラ初心者にとって、かなりおすすめな働き方です。
体験入店と違って、さまざまなお店やキャストを見られるのである意味、手っ取り早く経験を積むこともできます。

お酒の作り方を始めとするテーブルマナーは自然と覚えるので心配ありません。キャバクラ派遣は、ヘルプが主なお仕事になりますが、実はキャバクラで最も重要な役割を持つお仕事の一つなんです。

売れてるキャバ嬢となると1日に指名のお客様を数組呼び、指名が被ってしまいます。そんなとき、指名キャストが席を外している間にお客さんの接客をするのですから責任重大です。

派遣だからこそ、ノルマがない中で、気楽にお客様と会話を楽しみつつ、時間をうまくつないで指名キャストにバトンタッチできれば完璧です。

お酒についてですが、お酒は飲めなくても問題ありません。無理をして飲んで潰れてしまっては本末転倒です。

お店では、お客さんの前で、アルコールを注文しても、飲めないキャストのために、スタッフがノンアルコールにして持ってきてくれる方法があるはずなので、事前に確認しておくとスムーズです。

稼げるキャバクラ派遣会社の選び方のコツはある?

キャバクラ派遣会社を選ぶときに最も重要視しなければならないことは、単なる高額時給や自由なシフトではありません。
まず契約店舗数の数です。

契約店舗が多いところを選ぼう

契約店舗が多ければ多いほど、「働きたいときに働ける環境」が整っています。

契約店舗数が少ないと、「今日働きたいのに近くに派遣を受け入れてくれるお店がない」など、困ってしまうことも多いため、契約店舗数が多いキャバクラ派遣会社を選んでおきましょう。

サポート体制を確認しよう

次にサポート体制です。
たとえばドレスのレンタルやヘアメイクのサポート力です。キャバクラ未経験なら心配ごとが多いものです。

そんなときに、どれほどスタッフが対応してくれるかでモチベーションが違うと思います。また、終電過ぎまでお仕事をした場合、送迎をしてくれるかどうかもポイントです。自分が働きたい地域に強い派遣会社を選ぶのがコツとなります。

初心者必見!稼げるキャバクラ派遣会社ランキング!

1位TRY18

TRY18

「TRY18」は、東京・神奈川・千葉・埼玉を中心とする関東地区で有名キャバクラ派遣会社です。出勤する度に500円以上のポイントが貯まり、時給以外でも稼ぐことができます。

未経験に優しいサポートが整っており、元キャバ嬢スタッフがお酒の作り方やメイク方法をレクチャーしてくれます。
またキャバクラ卒業後は、女性に特化した就職まで手助けしてくれるので心強いです。

公式サイトへ

2位ジュエルズ(Jewels)

ジュエルズ(Jewels)

年齢制限にも柔軟に対応してくれる「Jewels」は関東はもちろん、関西・東海エリアにも契約店舗を広げているキャバクラ派遣会社です。

他社平均時給3,500円に比べ、平均時給4,000円の秘訣は高級店からの依頼が多く、厳選された優良店のみとの契約を、実現しているからです。そして派遣先の中でもし、在籍したい店舗があれば、そのまま在籍することも可能で、文句なしの条件交渉までしてくれます。

公式サイトへ

3位MORE

MORE

毎月40店舗のペースで契約店が増加中の「MORE」はさまざまな業種からお仕事を選べます。お店ごとの口コミも見られるので、派遣出勤先のリアルな情報を見られるのが良いところです。

そして登録女性を第一に考え、気持ちに寄り添ったサービスを提供していますが、その理由は、スタッフ全員が元キャバクラ派遣経験者だからというところにあります。週末出勤するとポイントボーナスもあるので頑張れそうですね。

公式サイトへ

まとめ

ここまでキャバクラの働き方、派遣について詳しく説明しました。最終的にどんな働き方で、どんな派遣会社を使うかはあなた次第です。「どのくらいお金を稼ぎたいか」「どれくらい出勤できるか」「何を重視して働きたいか」によっても違います。

あなたに最もマッチするお店、派遣会社を見つけてくださいね。