PAGE TOP

20代女性の間で話題のギャラ飲みとは?パパ活との違いやお手当相場を紹介!

酒 女性

隙間時間を利用して、簡単に稼ぎたいのであれば「ギャラ飲み」がおすすめです。ギャラ飲みとは、飲み会に参加するだけで報酬をもらえるお得な仕事のことで、短時間で稼ぐことができ、今では副業としても人気があります。

今日は、ギャラ飲みの仕組みや、安全に「ギャラ飲み」を始められる、おすすめの方法などを紹介していきます。ギャラ飲みに興味がある若い女性はチェックしてみてください。

ギャラ飲みとは?

「ギャラ飲み」とは、男性から謝礼(ギャラ)をもうことができる飲み会のことで、今では隙間時間に手軽にできる副業として若い女性の間では話題になっています。飲み会に参加して、お酒や食事を男性と一緒に楽しむだけでお金をもらうことができるので、他の副業よりもかなりお得でおすすめです。

今では「一人ギャラ飲み」というものもあり、男性と1対1でのお酒や、食事を楽しむようなギャラ飲みといったパターンもあります。

パパ活との違いは?

ギャラ飲みと似たようなものにはパパ活といったものがありますが、パパ活とギャラ飲みは少し違います。パパ活の場合には、お金に余裕のある年上の男性と、食事やデートを行うことで謝礼がもらえるもので、基本的には自分よりも目上の男性が対象になります。

また、パパ活は大人数での飲み会ではなく、主に1対1でファミレスや居酒屋などでお酒や食事を楽しみます。その他にも、パパ活の場合には、デートやドライブなども含まれています。

ギャラ飲みのメリット・デメリット

飲み 女性

隙間時間を利用して簡単に稼ぐげるギャラ飲みですが、メリットとデメリットがあります。ここでは、ギャラ飲みのメリットとデメリットについてお話していきます。

メリット

ギャラ飲みのメリットは、隙間時間を利用しながら手軽にお金を稼げることです。
男性と一緒にお酒や食事をするだけで謝礼をもらうことができるため、2時間~3時間といった短時間でも十分稼ぐことができます。

また、食事代や、タクシー代なども全てもらうことができるので、余計な経費などが、かかることもありません。今ではギャラ飲み専用のマッチングアプリやマッチングサイトなどもあるため、全くの初心者でも簡単に始めることができます。

デメリット

ギャラ飲みのデメリットは、見知らぬ男性と一緒にお酒や食事を楽しむため、ある程度の危険性やリスクがあるということです。飲み会の席での、セクハラ行為や、飲み会が終わった後にホテルに誘われてしまうなど、ある程度のリスクやトラブルは起こる可能性があります。

また、ギャラ飲みで本来もらえるはずの報酬がもらえないといった、報酬の不払いなども起こりやすく、これらのリスクやトラブルが起こりやすいことがデメリットといえます。

ギャラ飲みの給料システム

お金

ギャラ飲みの給料システムを大きく分けると2つあります。ここでは、ギャラ飲みの給料システムを2つ紹介します。

一つは男性から直接報酬を受け取る方法と、もう一つは先ほど紹介したギャラ飲み専用のマッチングアプリやマッチングサイトを通して報酬を受け取るといった方法です。

そのときの給料の相場は、飲み会をどれだけ盛り上げることができたかで金額が異なっていますが、一般的な相場では、最低でも時給4,000円ほどはもらうことができます。

また、男性からリピーターとして招待されるようになり、トップクラス級に稼いでいる女性で、時給にして20,000円という高額な報酬を受け取っています。人気が出てくると時給を上げることができるのが魅力です。

ギャラ飲みを安全に始める方法とは?

SNSから参加する

ギャラ飲みを始める方法は、さまざまありますが、最も簡単に始めることができる方法にはTwitterやFacebookといったSNSから参加や、募集をするという方法があります。

TwitterやFacebookでギャラ飲みを開催する情報をさがして、参加希望のメッセージを送るだけで簡単に始めることができます。ただし、SNSからの参加はリスクやトラブルが多く、冷やかしや援助交際目的での場合があるので注意が必要です。

マッチングアプリから参加する

その他にも、マッチングアプリから参加する方法もあります。マッチングアプリには、掲示板といった機能があり、その掲示板機能を利用してギャラ飲みの募集が行われています。

女性の場合には、登録料などは無料で、SNSを利用するよりも、マッチングアプリを利用するほうが確実に参加できます。ただし、マッチングアプリでも、ギャラの不払いなどのトラブルが起こりやすいので注意が必要です。

友達からの紹介してもらう

ギャラ飲みを安全に始める方法には、友達から紹介してもらうという方法もあります。
友達からの招待であれば、SNSやマッチングアプリよりも安全性が高く、ギャラ飲みに慣れている友達からの招待であればコツやノウハウなどを教えてもらうことができます。

……とはいっても、この方法は、自分の周りにギャラ飲みをしている友達や知人がいなければ参加することはできません。

ギャラ飲みアプリから参加してもらう

ギャラ飲みを、最も安全に始めるには、「ギャラ飲みアプリ」というギャラ飲み専用のマッチングアプリを利用することです。ギャラ飲みアプリは、ギャラ飲みに特化した機能が付いていて、報酬の受け取りなどを全てアプリを通して行うことができます。

また、ギャラ飲みアプリは、キャストとしてのランクを上げることで報酬を上げることができ、最高ランクであれば時給20,000円といった金額が約束されています。

初心者でも安全!おすすめのギャラ飲みアプリ3選!

pato

pato

「pato」は国内最大級のギャラ飲みアプリで、これまでのマッチング回数はすでに3万回を上回っています。

登録しているキャストの中には、月に400万円以上も稼いでいる人などもいるため、ギャラ飲みアプリの中でも稼げるアプリとしておすすめです。

Paddy67

Paddy67

「Paddy67」はパパ活専用のマッチングアプリですが、ギャラ飲みアプリとしても利用することができます。今では一人ギャラ飲みといったものもあるので、年上男性とのお酒や食事を楽しむだけで報酬をもらえます。会社の経営者や実業家といった、ワンランク上の男性が数多く登録しています。

plum

plum

「plum」は、無料通話アプリのLINEから簡単に登録することができるギャラ飲みアプリです。ギャラ飲みの会場や日程などを全てアプリのオペレーターが代行してくれるため、こちらから細かい調整などをする必要がなくスムーズに参加できます。

まとめ

ギャラ飲みは隙間時間を利用して手軽にお金を稼ぐことができる仕事です。副業感覚として稼ぐこともできるので便利ですが、リスクやトラブルが起こる可能性もあります。まずは、自分に合ったギャラ飲みアプリを利用しながら始めてみるのをおすすめします。